ディスポーザ排水処理システムのメンテナンスならクリーンテック東京

お客様からのお問い合わせを心よりお待ちしております

受付時間 平日 9:00~17:00 048-977-1011

製作事例

ブロワーオーバーホール

修繕補修工事

2016年9月
東京都 某マンションにて鶴見製作所製ブロワー:RSR-80/RSR-65のオーバーホールを実施致しました。大型ブロワーは耐用年数も小型より長いですが、その分定期オーバーホールは欠かせない重要な作業です。
オーバーホールとは機器を部品単位まで分解し、部品交換・クリーニング・調整等を行い、再度組み立てて機器性能を回復する作業になります。
ブロワーはディスポーザ排水処理槽内のバクテリアの生育環境を整え、排水滞留を防ぐ為に空気を送り込む、重要な役割を担う設備機器となります。
停止してしまうと処理槽内のバクテリアが死滅や排水滞留を誘発し、臭気発生の原因になってしまいます。そうしたデメリットを未然に防ぐ為、定期オーバーホールの実施が重要になります。

【写真】上段:分解中 中段:分解中部品 下段:組立後