ディスポーザ排水処理システムのメンテナンスならクリーンテック東京

お客様からのお問い合わせを心よりお待ちしております

受付時間 平日 9:00~17:00 048-977-1011

製作事例

ブロワー更新工事

修繕補修工事

2017年5月
東京都内某マンションにてブロワー更新工事を実施致しました。

設置現場が2重スラブ構造の地下ピットにて、重量のある大型ブロワー更新の為、設置箇所にブロワーを移動する事に安全対策と技術を要する作業となりました。

ブロワーはディスポーザ排水処理槽に24時間、365日空気を送り微生物の生育環境を整え、槽内排水滞留を防いで排水の放流水質基準を満たす上で、最も重要な設備機器です。

特に故障してからの対応は納期までの間に槽内排水滞留・微生物質により臭気の問題が発生するケースがございますので、耐用年数上の交換時期での更新を推奨しております。

対象機器:新明和工業製 型式ARH-125E

【写真】上段:地下ピットブロワー昇降中 中段:渡し板台車設置箇所移動中 下段:門柱クレーンにて設置箇所確定中